Fa La La | ファララ

Fa La La
Fa La La

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

クリスマスがどんなものなのか赤ちゃんの目線で可愛くそしておもしろく描かれている絵本です。
「クリスマスってなあに?」「外国のクリスマスってどんな感じだろう?」ということがよく分かります。

例えば
・外国では本物のモミの木を買ってきて飾り付けをする
・モールのようなところで、長い列に並んでサンタさんに抱っこされて記念写真を撮ったりする
・プレゼントは子どもだけではなくて、パパもママも犬もネコも(笑)みんながもらう
・プレゼントは枕元に置かれるのではなくてリビングに置かれる
など、日本のクリスマスとはちょっと違うことを読み取れるステキな絵本です。

2歳前後の子なら、主人公のBabyちゃんと同じ目線でクリスマスのいろいろを楽しむことができますし、4歳、5歳児さんくらいになると「オムツ一丁にサンタの帽子」という姿が笑えるようで大きい子目線で楽しめます。

タイトルの Fa La La は、クリスマスによく聞こえてくる
♪Deck the halls with boughs of holly,  Fa-la-la-la-la, la-la-la-la~♪
という曲の一部かと思います。

子育てに使えそうな英語表現

Be patient. (我慢しててネ)

絵本の中で、サンタさんと写真を撮るためにとても長い行列ができています。
そこで書かれている表現が
I have to be SO patient. (ずっと待っていなくっちゃ) です。

so の部分が大文字で書かれているところに「ものすごい行列で、ずっと待たなくちゃ」という気持ちが表れています。

長い行列での順番待ちや、車でお出かけしたけど渋滞でなかなか着かないとき、パパが帰ってきたら一緒に食べようね、とパパの帰りを待っているときなどに、この be patient が使えます。

我慢して忍耐強く待つ場合でも、のほほんと気長に待つ場合でも使えます。
状況に応じて声のトーンを変えて使いましょう。

Be patient. (我慢してて)
Please be patient. (お願いだから我慢しててね)
You have to be patient. (我慢しなくちゃ、だよ)
We have to be patient. (我慢しなくちゃ、だね)

絵本の情報

Leslie Patricelli (著, イラスト)
ボードブック
17.8㎝×17.8㎝
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Fa La La (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク