Hop! Hop! | ピョン!ピョン!

Hop! Hop!
Hop! Hop!

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

オムツ一丁Babyちゃんにとっての初めてのEaster (イースター)。

パパとママとBabyちゃんの3人で Easter Egg (イースターエッグ) をつくるところから始まります。

黄色と赤を混ぜたらオレンジになることとか、赤と青を混ぜると紫!と発見するBabyちゃん。(オムツBabyなのにすごいです^^)

Easter Bunny (ウサギさん)の耳をつくって Hop! Hop! (ピョン!ピョン!)。

寝る前にはプレゼントを入れてもらう Easter Basket (バスケット)をそばに置いて、朝起きたらバスケットいっぱいのプレゼント。

お庭に出て Easter Egg Hunt (たまご探し)も楽しみます。
(なかなか見つからなくて泣いちゃうんですけど^^)

Easter (復活祭) ってなあに?という内容ではありませんが、どんな雰囲気なのか、どんなあそびをするのかなどが幼児さん向けに描かれていて、2歳、3歳くらいの子も楽しめる絵本です。

最後のページにはいろいろな色やデザインの Easter Egg (イースターエッグ) がドーンとたくさん描かれているので、読んだあとは、折り紙でたくさんの Easter Egg を作ってタマゴ探しをしよう!という気持ちになれます。

子育てに使えそうな英語表現

Hooray! (やったぁ!わーい!)

絵本の中では、bunny slippers (ウサギさんのスリッパ)をプレゼントされて言っているセリフです。

発音は後半を強く言って フゥレェィ という感じです。

子育てをしているとできなかったことができるようになって褒めてあげたい瞬間がたくさんあるかと思います。

寝返りが打てた。
ハイハイができた。
つかまり立ちができた。

挙げるとキリがないくらい「わーい!やったぁ!」の連続かと思います。
何度も言ってあげましょう(#^^#)

Hooray!

絵本の情報

Leslie Patricelli (著, イラスト)
ボードブック
17.8㎝×17.8㎝
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Hop! Hop! (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク