Picky Nicky | 好き嫌いするニッキーちゃん

Picky Nicky
Picky Nicky

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

表紙のごとく好き嫌いをするNicky(ニッキー)ちゃんのお話です。

お夕飯の時間。

スパゲッティが大好きな女の子、Nicky(ニッキー)ちゃん。

“I want spaghetti!” (スパゲッティ、食べたい!)
というNickyちゃんに
お豆やお野菜、果物を食べますよ、というパパとママ。
お友だちのFreddyくんの家はいつもスパゲッティなのに!というNickyちゃんにパパは、
「じゃ、Freddyくんの家に行きなさい!」

・・・
よくある親子の会話です(笑)

本当にFreddyくんのところに行ってしまうNickyちゃん(@@)

Freddyくん宅の食卓には大好きなスパゲッティ!
でも…
やっぱりお豆とお野菜と果物もあります。

Nickyちゃん、どうするかな?
食べられるのかな?
残しちゃうのかな?
そんなワクワクが続く展開です。

同じ年頃の幼児さんは、キライな食べ物を目の前にしたNickyちゃんの態度や行動にハマりっばなしになる絵本です。

文のところどころが絵になっていて絵をヒントに3歳〜4歳児さんも一緒に読むことを楽しめる絵本です。

文中の絵は巻末にカードとして24枚ついています。
裏は文字なので少し大きくなって字を読むようになった頃、また違った楽しみ方ができます。

子育てに使えそうな英語表現

picky (好き嫌いをする)

絵本のタイトルにも使われている表現です。

Don’t be picky. (好き嫌いしないのよ)

eaterをつければ食べ物に関して、という意味になります。

Don’t be a picky eater.

choosyでもOKです。

ケーキやキャンディ、シール、洋服など何かひとつを選ばなければならないときに「う~ん、どれにしようかなぁ???」と悩んでいたら使いましょう。

Don’t be choosy.

pickyの方が嫌いなものを残して好きなものを選ぶ感じで、choosyだと好きなものの中からさらに選び出す感じ(どれでもいいんだけど、どれにしよう?)です。

場面に応じてお使いください。

Don’t be picky.
Don’t be choosy.

絵本の情報

Cathy East Dubowski (著),
Mark Dubowski (著)
ペーパーバック
15.2 ㎝ × 22.8 ㎝
この絵本は24枚の絵カード付きです。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Picky Nicky (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク