I Spy Letters| ちっちゃなミッケ!A・B・Cとあそぼう

I Spy Letters
I Spy Letters

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

左のページに「〜を見つけられるかな?」と見つけるものの文章が書いてあり、右のページから見つけ出すという感じです。

日本語版では「ちっちゃなミッケ!A・B・Cとあそぼう」というタイトルで出ています。

3歳前後のお子さんでもパッと見つけられるような簡単さで、発見することの楽しさを味わえます。

アルファベットの文字はわりとすぐに見つかるところにあります。
そのまわりにその文字で始まるものがいくつか載っていて、ただ単にAを探そう、Bを探そう、で終わらないところがいいです。

何かを探すことや発見することが好きな幼児さんはハマる絵本です。

文章は韻を踏んでいるので、読んでもらうと耳に心地よく残るし、少し大きいお子さんが読みの練習をするのにもバッチリです。

子育てに使えそうな英語表現

Can you sing your ABC’s?
(ABCのうた、歌える?)

いちばん最後のページに書かれている表現です。

ABCの歌は、アルファベットに興味を持ち始めた幼児さんが、口ずさむ歌ですね(^^)

アルファベット関連の絵本を読んだあとや、ABCのパズルで遊んだあと、お風呂タイムなどにもおすすめです。

Can you sing your ABC’s?
一緒に歌うときは
Let’s sing our ABC’s.に変えましょう。

絵本の情報

Jean Marzollo (著)
Walter Wick (写真)
ペーパーバック
21cm × 21cm
この絵本には日本語の翻訳本「ちっちゃなミッケ!A・B・Cとあそぼう」があります。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
I Spy Letters (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク