I Love You, Little Pumpkin! | だいすきよ、ちっちゃなカボチャちゃん

I Love You, Little Pumpkin!
I Love You, Little Pumpkin!

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

表紙のカボチャは布でできていて立体的なので触った感じが柔らかくていい感じです(*^^*)

それぞれのページには大きなフラップがついています。
0歳児ちゃん、1歳児ちゃんにめくりやすい上から下に向かってのフラップです。
そのフラップをめくると仮装した子が現れるしかけになっています。

仮装と言ってもウサギさんや太陽、おサルさんなどかわいい被りものをした子たちばかりで怖くありません。

また、左のページに書かれている文章と、フラップをめくったあとに書いてある文章の最後の単語が韻を踏んでいます。

こんな感じです。
long – song
day – away
see – tree
door – adore
true – you

このライミング(韻を踏んでいる部分)を大事に、ゆっくり静かに読むと、かわいくて怖くないハロウィンを味わえます。

めくりながら、あるいは読み終わってから、ハロウィンでは何に仮装しようかおしゃべりも楽しめるような絵本です。

最後のページのフラップをめくると・・・かわいい顔がお目見えします(#^^#)

お子さんを膝に抱っこして親子で覗き込みましよう。

子育てに使えそうな英語表現

(It’s) my little pumpkin and I love you!
(わたしのちっちゃなカボチャちゃん、だいすきよ!)

最後のページに書かれている表現です。
お子さんがパンプキンの被りもので仮装したら言ってあげましょう!

この絵本のタイトルでもあります。

なんてかわいいの!という気持ちを込めてトーンを高めにして言いましょう(^^)

I Love You, Little Pumpkin!

絵本の情報

Sandra Magsamen (著)
ボードブック 18.7㎝×18.7㎝
この絵本にはクリスマスバージョンの「Merry Christmas, Little One!」もあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
I Love You, Little Pumpkin! (amazon)

スポンサーリンク