Pants | パンツ

Pants
Pants

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

すごく身近なのにどちらかといえば禁句ワードの “パンツ(pants)”。
それが絵本になっているのだから幼児さんは大喜びです。
内容も pants ばかり出てきます(というか、それしか出てきません)。
それも笑ってしまうようなものばかり(*^^*)

どのページも幼児さんにはウケるのですが、いちばんハマって笑い声が起きるのは
“No pants at all!”
と、パンツを脱いでポーンと投げちゃっているページです。

大人が「Oh~♪」というのは “money pants (お金のパンツ)” のページ(^^)

いろいろなタイプの pants があるオモシロサだけではなくて、「動物がパンツはいてる!」ということにハマる幼児さんもいます。

ところどころ韻を踏んでいるので、リズミカルに読むととても楽しいです。

また、面白おかしく読んでくれるナレーションのCDもついているので、聞きながらページをめくるとまた違った楽しさを味わえます。

子育てに使えそうな英語表現

How many more 〜s ? (あといくつの〜?)

絵本の中では
How many more pants can you see? (あと何枚のパンツが見えるかな?)
という感じで書かれています。

あといくつ?
幼児さんがいろいろな場面でする質問です。

あといくつ(何日)寝たら遠足?
あといくつ(何日)寝たら誕生日?
あといくつの駅で降りるの?
あといくつ(何個)食べていい?

そんなときに使える表現です。

How many more 〜s ?

絵本の情報

Giles Andreae (著)
Nick Sharratt (イラスト)
ペーパーバック
24 × 29 cm
この絵本にはハードカバーやボードブックもあります。
この絵本はCD付きです。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Pants (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク