Tubby | おふろだ~いすき!

Tubby
Tubby

<おすすめ度> 

    
    
    
    
    

どんな絵本?

オムツ一枚のBabyちゃん、大好きなお風呂の時間です。
自分でオムツを外して「わ~い」と走り回るシーンは、幼児さんがが目をキラキラさせて喜ぶページのひとつです(#^^#)

自分でオムツを取って
I’m naked! (はだかんぼ!)
Wheeee! (わ~い!)
と言いながら、まっすぐお風呂に行かずにハダカで走り回る姿は、想像するだけでうひゃうひゃ笑えます。

きっと幼児さんは自分のことのように嬉しくなっちゃうんでしょうね(^^)

シャンプーをしているシーンはかわいすぎて、幼児さんもママも笑顔がこぼれるページです。

1本しかない髪の毛を大事に大事に洗うんです。

洗うのはママで洗われるのはBabyちゃんだけど、
We wash my hair.
と表現されています。

主語がママではなくて “We” なんです。
でもママの髪の毛も一緒に洗うわけではないので our hair ではなくて “my hair ” になっています。

日本人の感覚では「(文法的に)あれ?」という感じですが、“ママと一緒に自分の髪の毛を洗う”というのを表現すると、この “We wash my hair.” という表現がバッチリなんですね。

英語の感覚を感じ取れるページです。

どのページもかわいくて楽しくて、お風呂好きにはもちろん、お風呂が苦手で楽しめないという子にもおすすめの絵本です。

絵本の中ではシャンプーのあとすすぐときに頭からお湯をかけられても泣かずに自分でタオルで顔を拭くという立派なBabyちゃんです。

オムツをしている赤ちゃんなのに、ときどきとてもしっかりした子に見えます。

髪の毛を洗って頭からお湯をかけたら泣いちゃうような子も、この絵本の子を「すごいね~。偉いね~」と褒めてあげたら
「自分だって!」とがんばれちゃうかもしれません。

赤ちゃんから幼児さん、幅広い年齢層で楽しめる絵本です。

子育てに使えそうな英語表現

(It’s) tubby time. (お風呂の時間よ)

タイトルの Tubby は幼児語で 「おふろ」 または 「お風呂に入る」 という意味です。
「お風呂の時間よ」を英語で言うと It’s bath time. ですが、tubby を使って幼児語で言うと、It’s tubby time. になります。

お子さんが赤ちゃんの間はぜひお使いください(^^)

Tubby time!

絵本の情報

Leslie Patricelli (著)
ボードブック
17.8 × 17.8㎝
この絵本には日本語の翻訳本「おふろだ~いすき!」があります。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Tubby (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク