Where Are Baby’s Easter Eggs?| 赤ちゃんのイースターエッグはどこ?

Where Are Baby's Easter Eggs?
Where Are Baby’s Easter Eggs?

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

イースターの日、赤ちゃんがイースターエッグを探しながら、お花の向こうかな? それともピクニックテーブルの下かな?と春らしいお外を歩き回るお話です。

どのページも春らしい絵にカラフルな色でとても明るい気分になれます(*^^*)

Are they behind the flowers? (お花のうしろかな?)
Are they under the picnic table? (ピクニックテーブルの下かな?)

などという表現で、ここかな?という部分をめくれるしかけになっているので、ここかな?ここかな?と何度もめくりながら、小さい子でも楽しめる絵本です。

このシリーズに共通の「ここかな?」という英語表現に behind (後ろ側) や in (中)、under (下) などの前置詞も使われていますし、探そうとしているEaster Egg(イースターエッグ)はたくさんなので、複数形の疑問文 (Are they)になっていたりして、大きい子たちでもためになる絵本です。

子育てに使えそうな英語表現

They are all different colors. (ぜんぶ違う色だね)

絵本の最後、Easter Eggs (イースターエッグ) がたくさんあって、そこに書かれている英語表現です。
お絵かきやぬりえが大好きなお子さんが、いろいろな色を使っていたら、この表現を使って声かけができます。

different (違う / 異なった)
幼児さんには少し難しそうなことばですが、あそびの中でタイミングよく使うと、ムズカシイとは感じずにスッと耳に入ります。

Wow! (わぁ~)
How nice! (なんてステキなの)
They are all different colors. (いろいろな色だね)

絵本の情報

Karen Katz (著, イラスト)
ボードブック16.8㎝×18.7㎝
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Where Are Baby’s Easter Eggs? (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク