White Rabbit’s Color Book | リトルラビットのいろあそび

White  Rabbit's Color Book
White Rabbit’s Color Book

<おすすめ度> 

    
    
    
    
    

どんな絵本?

リトルラビットの絵本シリーズのひとつ「いろあそび」です。

表紙のように、お風呂のような感じで3色のインクがあり、白いウサギさんがチャポン、チャポンと入って色が変わるのを楽しむお話です。

黄色いのに入ったら黄色いウサギさんになった!
そのまま赤いのに入ってみたら・・・オレンジになっちゃった(@@)

シャワーで流して元通り。
今度は赤いのに入ってみたら…?
そう。
赤くなりました(^^)

そのまま青に入ったらウサギさんは何色かな?

何色になるか想像しながらページをめくると楽しいです。

“赤と青を混ぜたら何色になる?”
“黄色と青を混ぜたら?”
“赤と青と黄色をぜんぶ混ぜたら?”

そういう、ちょっとした科学実験のような感じを味わえる絵本で、2〜3歳児さんは色の変化を不思議がって、どのページもハマります。

また、「何色になるか、分かるよ!」と言う幼児さんも、最後の “3色をぜんぶ混ぜたら?” という部分で 「ん?」という反応になり、ワクワクできる絵本です。

子育てに使えそうな英語表現

A and B together make C. (AとBを混ぜたらCになる)

絵本の中で使われている表現です。

実体験を伴うとより深く印象付いて記憶に残るので、実際に絵の具で色を混ぜて、色を作ってみましょう!

カラーセロファンを重ねて、窓際などの明るいところで見てみても色の変化を楽しめます。

A and B together make C.

Red and Yellow together make Orange!

絵本の情報

Alan Baker (著)
ペーパーバック
22.1 × 18.3 cm
この絵本にはハードカバーやボードブックもあります。
この絵本には日本語の翻訳本「リトルラビットのいろあそび」があります。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
White Rabbit’s Color Book (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク