Where Is Baby’s Mommy?| ママどこどこ?

Where Is Baby's Mommy?
Where Is Baby’s Mommy?

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

ママと赤ちゃんがかくれんぼをしています。
隠れているのは赤ちゃんのママ。
ママはここかな?とお部屋の中を探して歩くお話です。

クローゼットの中かな? それともテーブルの下かな?

どこを覗いてもママは見つからないのですが、かわりにボールやテディベアなどいろいろなものを発見します。
見つけたものをどんどんワゴンに乗せて、最後、毛布の中に隠れているママを発見!
靴のままベッドの中にいるところが外国っぽいです(笑)

Is Mommy behind the chair? (椅子のうしろかな?)
Is Mommy under the table? (テーブルの下かな?)

などという表現で、ここかな?という部分をめくれるしかけになっているので、ここかな?ここかな?と何度もめくりながら、小さい子でも楽しめる絵本です。

このシリーズに共通の「ここかな?」という英語表現の behind (後ろ側) や in (中)、under (下) などの前置詞も使われているので、少し大きい子たちにもおすすめの絵本です。

子育てに使えそうな英語表現

rubber duck (ゴム製のアヒル)

「英語表現」ではなく「英単語」です。

絵本の中で、ママはシャワーカーテンの向こうかな?とカーテンをめくったときに出てきたのがこの rubber duck(s) です。

お風呂などで使うゴム製のアヒルのおもちゃ、アレです。

How many rubber ducks are here? (アヒルさん、いくつある?)
Say “Hello!” to the rubber duck(s). (アヒルさん(たち)にハローって言うよ)
Say “Good bye!” to the rubber duck(s). (アヒルさん(たち)にグッバイって言うよ)

お風呂はリラックスして楽しく英語に触れるのに最適な環境です^^

お子さんとのお風呂タイムで使う英単語に rubber duxk を加えて、ぜひお使いください(*^^*)

絵本の情報

Karen Katz (著, イラスト)
ボードブック
16.8 × 18.7㎝
この絵本には他にもシリーズがあります。
この絵本には日本語の翻訳本「ママはどこどこ?」があります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Where Is Baby’s Mommy? (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク