You Choose | やってごらん!

You Choose
You Choose

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

幼児さんに人気のリトルペンギン親子の絵本です。

しかけ絵本で、めくれるようになっています。

何を食べようか?
どっちの道に進もうか?
という選ぶ場面でママペンギンは
“You choose! (えらんでごらん)”
と自分で選ぶように声かけをします。

何を選んだのかは、しかけ部分(折ってある部分)をめくると出てきます。

子どもベンギンを見守るママペンギンの表情がとてもやさしく “こんな親子だったらステキだな” と思える描写です(#^^#)

「自分で!」と、自我が芽生え始める2歳前後の幼児さんは、子どもペンギンの姿に共感できてハマっちゃうでしょう(^^)

また、まだママに決めてもらう0歳児ちゃん、1歳児ちゃんも、この絵本で自分で選ぶことの大切さや楽しさを発見すると思うので、フラップ部分をめくる前に、「どっちを選ぶかな?」と考える時間をつくって読みましょう。

日本語版では「やってごらん!」というタイトルで出ています。

子育てに使えそうな英語表現

You choose. (選んでごらん)

絵本のタイトルそのままですが、いろいろな場面で使える表現です。

どっちにしようかな?というときに毎回使いましょう。

洋服を選ぶとき、靴を選ぶとき、ジュースの種類を決めるとき、お散歩の道、あそぶ遊具・・・。

You choose.

今日は半袖だと寒いのに…と思っても、お子さんが自分で決めて選んだら、それを尊重して、そっと羽織るものをカバンに入れて出かけましょう(^^)

You choose.

絵本の情報

Mary Murphy (著)
ペーパーバック
15.9 x 14 cm
この絵本には日本語の翻訳本「やってごらん!」があります。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
You Choose(amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク