Where Is Baby’s Puppy?| ワンちゃんどこ?

Where Is Baby's Puppy?
Where Is Baby’s Puppy?

<おすすめ度> 

    
    
    
    
    

どんな絵本?

赤ちゃんのおうちにワンちゃんがやってきました。
ワンちゃんはここかな?それともここかな?とお部屋の中やお庭を探して歩くお話です。

毛布の下かな?それともシャワーカーテンの向こう側かな?洗濯物のカゴの中かな?

どこを覗いてもワンちゃんは見つからないのですが、かわりにネコちゃんやカメさんなどほかのペット、お庭ではウサギやリスまで出てきます(^^)

ページをめくるたびに、出てきた動物たちがどんどん増えて、最後のページはみんな揃ってとっても嬉しそう(#^^#)

赤ちゃんの明るい表情につられて、ペットを飼いたくなるような感じです。

出てくる小動物はペットにしたいものばかりなので、動物好きな幼児さんはハマってしまいそうです。

Is the puppy under the blanket? (毛布の下かな?)
Is the puppy in the laundry basket? (洗濯物のカゴの中かな?)

などという表現で、ここかな?という部分をめくれるしかけになっているので、ここかな?ここかな?と何度もめくりながら、小さい子でも楽しめる絵本です。

このシリーズに共通の「ここかな?」という英語表現の behind (後ろ側) や in (中)、under (下) などの前置詞も使われているので、少し大きい子たちにもおすすめの絵本です。

子育てに使えそうな英語表現

How did you get in here? (どうやってここに入ったの?)

絵本の中では、シャワーカーテンの向こう側にカメがいて、そのときに使われている表現 です。

幼児さんって、大人がビックリするような場所に入り込んで、入ったのはいいけど出られなくなっちゃった^^;なんてこと、ありますね。

そんなときにピッタリの表現です。

How did you get in here?

in を取ると「どうやってここに来たの?」という意味になります。
バスで?歩いて?そんな質問をするときに使えます。

How did you get here?

また、in here を this に変えると「どうやってこれを手に入れたの?」になります。

自分で買ったの?誰かに買ってもらったの?プレゼント?そんなニュアンスで聞きたいときに使いましょう。

How did you get this?

似たような表現ですが、いろいろな場面で違った意味で使えるので便利な表現です。

How did you get in here?
How did you get here?
How did you get this?

絵本の情報

Karen Katz (著, イラスト)
ボードブック
16.8 × 18.7㎝
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Where Is Baby’s Puppy? (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク