A Potty for Me! | わたしのオマル

A Potty for Me!
A Potty for Me!

☆おすすめ度

    
    
    
    
    

どんな絵本?

トイレトレーニング中のお子さん&ママにおすすめの絵本です。

オムツをはずしてオマルでできるかな?と何度も何度も座ってみる姿が可愛く、なかなかオシッコが出ないのも微笑ましいです。

オムツ外しにチャレンジ中の子はもちろん、ママにとっても何だか一息つけるようなステキな内容なので、そのときが来たらぜひ読んであげたい一冊です。

子育てに使えそうな英語表現

I’m so proud of you.

最後、オマルでオシッコができた自分を「ワタシ、えらいでしょ~!?」という意味で「I’m so proud of me!」と言っています。
最後の me を you に変えた I’m so proud of you. というのが、英語圏の親が子どもに「あなたを誇りに思う」と褒めたいときによく使う表現です。

テストでいい点数を取ったとき、
善いことをしたとき、
努力をして何か成し遂げたとき、
チャレンジしたとき、

とにかく褒めたい!というときに使われるセリフで、子どもにとっては最強の褒めコトバです。

日本語でいう「エライね」とはまた少し違ったニュアンスです。
褒めコトバが見つからないけど何だか褒めたい!そんなときは英語で褒めてあげましょう^^
I’m so proud of you!

絵本の情報

Karen Katz (著, イラスト)
ボードブック 20.3㎝×19㎝
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
A Potty for Me! (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク