The Very Hungry Caterpillar | はらぺこあおむし

The Very Hungry Caterpillar はらぺこあおむし
The Very Hungry Caterpillar

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

あおむし(Caterpillar)がお腹が空いた~と毎日何かを食べながら大人になっていく様子がかかれた絵本です。
「はらぺこあおむし」というタイトルで日本語版も出ているのでご存知の方も多いかと思います。
あおむしがちょうちょになるまでの様子だけではなく、曜日、食べもの、数などの英語表現も一緒に楽しく学べます。

あおむし君が食べた跡が穴になっていて、2歳前後のお子さんだとちょうど指が入る大きさの穴なので、直接触って遊びながら読むこともできます。
1歳児、2歳児ちゃんなら固めのボードブックがおすすめです。
(ボードブックは12.7cm×17.9cmと小さめです)

子育てに使えそうな英語表現

I’m hungry!

おなかが空いたときはいつでも使いましょう!
自分が空いたときは独り言のように I’m hungry!
お子さんに聞くときは Are you hungry?
おなかが空いたね~という言い方もよくしますよね。
We are hungry, aren’t we?

あと、英語圏でよく耳にするのが「おなかが空いて死にそう~」という感じの
I’m starving!

小さい子は何でも大げさに言って楽しむことがあるので、ちょっと演技をしながら
I’m starving! (腹ペコで死にそうだ~)とお腹を押さえながら言うといいでしょう(笑)

絵本の情報

Eric Carle 著
ペーパーバック 21㎝×29.5㎝
ボードブック 12.7cm×17.9cm
この絵本には日本語の翻訳本「はらぺこあおむし」があります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
The Very Hungry Caterpillar (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク