The Mud Monster’s Halloween | 泥モンスターのハロウィン

The Mud Monster's Halloween
The Mud Monster’s Halloween

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

カッコよくカウボーイに仮装してハロウィーンの仮装コンテストに向かう男の子。
途中で転んで泥だらけに。
ガッカリしながらもコンテスト会場には向かいます。

ガックリと肩を落とした姿は絵本のタイトル通り “the mud monster(泥のモンスター)” そのもの。

ストーリーの展開がおもしろいです(^^)

各ページに単語が1つだけですが、絵を見ながら、その1つの単語をもとに自分で好きなようにお話を作ることもできます。

創造力が豊かな幼児さんはお話づくりも得意です。絵を見ながらハマるでしょう(^^)
また、単語ひとつずつを覚えながら読み進めれば、読み書きに興味を持ち始めた5〜6歳児さんにも最適な絵本です。

子育てに使えそうな英語表現

play in the mud (泥あそびをする)

絵本の最初に
To all the children who love to play in the mud (泥んこあそびが好きなすべての子たちへ)
と書かれています。

泥んこあそび、幼児さんの好きなあそびのひとつでしょう(^^)

Let’s をつければ「あそびましょう」に。
Did you で聞けば「あそんだの?」に。
Why don’t you なら「あそんでくれば?」になります。

Let’s play in the mud!
と、パパもママも泥だらけになって遊んだらお子さんも大喜び間違いなしです。
でも現実はなかなかムズカシイですね^^;

Let’s play in the mud!
Did you play in the mud?
Why don’t you play in the mud?

もちろん、
「泥んこあそびはしないで!」 
「もうおしまいにして」
と言いたいときもありますね。

Don’t play in the mud!
Stop playing in the mud!
No more playing in the mud!

状況に応じて使いましょう!

play in the mud

絵本の情報

Michael Rex (著)
ペーパーバック15.2 x 22.8 cm
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
The Mud Monster’s Halloween (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク