Let It Snow | 雪になぁれ

Let It Snow
Let It Snow

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

幼児さんたちが大好きな雪遊びができる冬になりました。

初雪にアイススケート。
雪合戦にソリ滑り。
遊んだあとはホッペも足も冷たいけど、温かいココアに暖炉の火、ブランケットの中でくっついたらポッカポカ(#^^#)

そんな冬の様子が、韻を踏んだリズミカルな文章とかわいい絵で描かれています。

韻を踏んでいるのはこんな感じです。

snow flakes – frozen lakes
runny nose – frozen toes
today – play
snow – no

冬に出てくるいろいろなものと関連づいた文章で、最後の単語で韻を踏んでいます。

絵を見ながらリズミカルに声に出して読むと、目からも耳からも自然な英語がスーッと入ってきて、幼児さんには少し難しいと思われる単語にも無理なく触れることができます。

真っ白い雪あそびや、春が近づいてとけ始めた泥混じりの雪のグチャグチャあそび^^;など、冬の外遊びが好きな幼児さんにはハマるページがたくさんある絵本です。

子育てに使えそうな英語表現

Let it snow!
絵本のタイトルをそのまま使ってみましょう。

冬になって雪が積もり、両手いっぱいに持てるくらいになったら、ブワッと舞い上がらせて、雪ふらせごっこをしちゃいましょう!

両手いっぱいに持って、空中に投げるその瞬間に、
Let it snow!

何度か繰り返しているうちにお子さん自身がタイミングよく自分で言うようになるでしょう。

雪が降らない地域だったり、降っても積もるほどたくさんではない場合や、猛吹雪で外遊びは無理だわ^^;とか、雪が降る季節じゃないけど雪遊びしたい〜というときは、白いお絵かき帳や画用紙をちぎって雪に見立てて雪やこんこごっことして楽しんじゃいましょう!

タイミングよく

Let it snow!
Let it snow!
Let it snow!

絵本の情報

Maryann Cocca-Leffler (著)
ペーパーバック
20.3㎝×20.3㎝
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Let It Snow (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク