BINGO | 英語歌♪ビンゴの絵本


BINGO

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

英語圏で有名な手遊びソング BINGO (ビンゴ) を絵本仕立てにしたものです。

歌は、B I N G O の5文字から歌い始め、2番はBが抜けてその部分が手拍子になり、3番は B と I が抜けて2回手拍子になり、という感じで、一曲歌い終わる頃には B I N G O の5文字をすっかり覚えてしまうというくらいインパクトのある曲です。
最後は手拍子が5回になるので、大人数で歌って手拍子がそろうととても気持ちがいいです(*^^*)

BINGOはワンちゃんの名前です。
絵本の中ではなかなか起きない飼い主のおじさん (Farmer) を BINGO と一緒にいろいろな動物が起こすというストーリーになっています。

途中、出てくる動物たちは二本足で立って手拍子したりするので、その描写が何だか笑えます。

子育てに使えそうな英語表現

BINGO を違う名前にして替え歌を楽しんでみましょう。
There was a farmer had a dog, and BINGO was his name-o!
というフレーズは何度も出てくるので、歌えるようになったら名前を変えて歌ってみるとアルファベットを楽しくたくさん覚えられます。

ポチなら P O C H I
ゴン太なら G O N T A など5文字だと理想的ですが、4文字とか8文字とかでもリズムに合うようゆっくり歌ったり早く歌ったりすればOKです。

~絵本をより楽しむために~
文章にはないけど
”The farmer is still sleeping!” (おじさん、まだ寝てる!)
”Wake up, farmer! Wake up!” (起きて!)
”I’m hungry!”(おなか空いたよ!)
など適当にお話をつけ加えてあげるとより楽しい絵本になります。

絵本の情報

Hans Wilhelm (イラストレーター)
ペーパーバック 20.5㎝×20.3㎝
この絵本はCD付きです。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Bingo! (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク