A Beautiful Butterfly | おとなになったらきれいなちょうちょに

A Beautiful Butterfly
A Beautiful Butterfly

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

ちっちゃな黒いイモムシくんが「大人になったら何色のちょうちょになろうかな?」と夢見るお話で、色や食べ物に興味を持ち始めた幼児さんならきっとハマる絵本です。

例えば「黄色いちょうちょになるには黄色いものを食べなくちゃ」「青なら青いもの」という感じに、なりたい色の食べ物を探してお部屋の中やお庭を歩き回るお話です。文章は似たようなパターンの繰り返しで、いろいろな色と食べ物が出てきます。

はっきりした色と、見開きぜんぶをつかってドーンと大きく描かれたおいしそうな食べ物に幼児さんたちは目がキラキラしちゃいます(*^^*)

また、「こんな色もいいかも」という英語表現に will be nice や Maybe、Perhaps、Even などいろいろな単語が使われているのもこの絵本の良いところです。
それぞれ少しずつニュアンスが違うけど、こうやって思いを巡らせるときに使う表現なんだということを絵本の中で自然に知ることができます。

英語表現にまで目をやると少し大きい子(小学生、中学生)にもおすすめです。

CD付きで読んでくれるのはもちろん、歌も収録されていて、何度も聴いているうちに ♪ I am a caterpillar~と口ずさみたくなるようなメロディです。
最後のページは、ちょうちょのぬりえができるようになっているので、自分の好きな色でぬって、お話を完成させることができます。

子育てに使えそうな英語表現

Yum-yum-yum. (モグモグモグ)
It’s good! (おいしい!)

イモムシくんが食べるときに毎回言っているセリフです。

お子さんと遊んでいると、食べる真似をすることってよくあるかと思います(*^^*)
食べ物のおもちゃを使ったおままごとのようなあそびだけではなく、お子さんのおなかをムシャムシャとか(笑)
そんなときに使えるのがこれです。

Yum-yum-yum.

そして、食べたあとの「おいしい!」という英語表現ですが、おいしさの違いなどで good、nice、delicious などいろいろあって、いざ使おうとすると何て言っていいのか迷うこともありますが、お子さんとおままごとなどをしているときにパッと使えるのがこの It’s good! です。

感情を込めて言いましょう^^

Mmmm, It’s good!

絵本の情報

中本幹子(著)
ペーパーバック
22.6㎝×20.2㎝
この絵本はナレーション・巻末ソングCD付きです。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
A Beautiful Butterfly (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク