Happy Easter, Mouse! | ハッピーイースター、ねずみくん!

Happy Easter, Mouse!
Happy Easter, Mouse!

<おすすめ度> 

    
    
    
    
    

どんな絵本?

Easter(イースター)の朝、ねずみくんが目を覚ますと、黄色いEaster Egg(イースターエッグ)がお布団の中に。

キッチンに行ってみると赤いたまごがカウンターの上(^o^)

ほかにも、ソファの上やテーブルの上、机の下などお部屋のあちこちに置いてあります。
4個だったり5個だったり。
倒れずにバランスを保って置いてあるものもあります!

「いったい誰が置いたんだろう?」とお部屋の中を歩き回るねずみくん。

ときどき、たまごを持ってる移動しているEaster Bunny (ウサギさん)の手や耳が描いてあるページがあって、それを見つけ出せる幼児さんは、「誰が置いているんだろう?」と不思議がるねずみくんに教えてあげようと「あっ!いた!いたよ!」と大騒ぎです(笑)

ねずみくんと一緒に見つけた Easter Egg の色を言ったり数を数えたり、Easter Bunnyを発見して喜んだり、単純だけどハマるポイントがたくさんの絵本です。

登場するねずみくんは、 “If You Give a Mouse a Cookie (もしもねずみにクッキーをあげると)” に出てくるあのねずみくんです。
幼児さんに人気が高いシリーズ絵本のねずみくんなので、表紙を見ただけでパッと明るい気分になれるし、どのページも、たまごを見つけたねずみくんの表情がとてもかわいく癒やされる絵本です(^^)

子育てに使えそうな英語表現

look around (まわりを見る)

絵本の中ではねずみくんが「誰が隠したんだろう?」と辺りを見回すときに使われている表現で、
He looks around.
と書かれています。

幼児さんは探すあそびが大好きです。
でも…
なかなか探し出せないと面白くない気持ちになるのも幼児さんです^^;

もう少しグルッとまわりを見たら気付きそうなのに〜というタイミングで使いましょう。

Look around.

右側だけを見たり、左側だけを見て探そうとすることもあるかと思います。
そんなときはジェスチャーをつけて言ってあげるといいでしょう。

Look around.

絵本の情報

Laura Numeroff (著)
Felicia Bond (イラスト)
ボードブック
16.6 ㎝ × 16.1 ㎝
この絵本にはペーパーバックもあります。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Happy Easter, Mouse! (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク