Yum Yum! | もぐもぐもぐ

Yum Yum!
Yum Yum!

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

いろいろな動物が大好物を “Yum Yum!” と美味しそうに食べるしかけ絵本です。

右のページには大きな口を開けた動物が、左のページにはその動物の好きな食べ物が描いてあります。

動物の口の部分は切り抜かれていて、ページをめくると前のページに描かれていた大好きな食べ物が口の中に入っているように見えるというしかけ絵本です。

文章は韻を踏んでいるので、耳にスゥ〜っと入ってきます。
見て楽しいうえ、聞いても楽しいので、1〜2歳児ちゃんも飽きずに読み進められます。

韻を踏んでいるのはこんな感じです。
cheese – please
crunch – munch
sweet – treat
など、美味しそうな表現で書かれています。

美味しそうに食べる動物たちの可愛さに、食べることが大好きな幼児さんはもちろん、動物好きな幼児さんもハマってしまうでしょう(#^^#)

子育てに使えそうな英語表現

Yum Yum! (もぐもぐ)

絵本のタイトルで使われている表現です。
「もぐもぐ」「むしゃむしゃ」という感じです。
よく噛んでほしいときや、モリモリ食べてほしいときに使いましょう!

Yum Yum!

楽しくってお子さんの食欲もわいて、たくさん食べる子になるかも(#^^#)

Yum Yum!

この絵本のように、お魚やチーズ、にんじん、果物…好き嫌いなく何でもおいしく食べる子になったらいいですね!

おままごとあそびで食べる真似をするときや、お子さんが絵を描いて「わぁー!おいしそう!食べちゃえ(^^)」なんていうときも使えます。

Yum Yum!

絵本の情報

Yusuke Yonezu (著)
ボードブック
16.5 cm x 16.9 cm
この絵本には日本語の翻訳本「もぐもぐもぐ」があります。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Yum Yum! (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク