Where Is Baby’s Christmas Present?| クリスマスプレゼントどこ?

Where Is Baby's Christmas Present?
Where Is Baby’s Christmas Present?

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

クリスマス、赤ちゃんのプレゼントはどこかな?とお部屋の中をあちこち歩き回りながら「ここかな?」「ここかな?」と探すお話です。
なかなか見つからないけど、ornament (飾りつけ) や angel(天使)、candy cane (クリスマスのキャンディ) など、クリスマス関連のものをたくさん見つけます。

Is it under the pillow? (枕の下かな?)
Is it in the closet? (クローゼットの中かな?)
などという表現で、ここかな?という部分をめくれるしかけになっているので、ここかな?ここかな?と何度もめくりながら、小さい子でも楽しめる絵本です。

ここかな?という英語表現に in (中) や under (下), behind (後ろ側) などの前置詞も使われているので、大きい子たちでもためになる絵本です。

プレゼントが枕元ではなくて、クリスマスツリーの下に置かれているのが外国っぽいです。
しかもそのクリスマスツリーが置かれているリビングには、サンタさんが降りてくるであろう暖炉も描かれていて、文化の違いを感じ取ることもできる絵本です。

子育てに使えそうな英語表現

What is under the wrapping paper? (包装紙の下には何があるかな?)

絵本の中ではクリスマスプレゼントを探しながら
Is it under the wrapping paper? (包装紙の下かな?) とめくってみています。

たくさんの包装紙が手に入るクリスマスの時期は、これを使ってお子さんと遊んじゃいましょう^^

ぬいぐるみやおもちゃなど何でもOKです。
包装紙の下に隠れるように置いて
What is under the wrapping paper? と言いながら包装紙をめくって何があったかを見てみましょう。
単純なあそびですが、1歳児、2歳児さんは大好きなあそびです。

紙で手を切ったりしないよう、あらかじめクシャクシャにしておくことをおすすめします。

絵本の情報

Karen Katz (著, イラスト)
ボードブック
16.8㎝×18.7㎝
この絵本には日本語の翻訳本「クリスマスプレゼントどこ?」があります。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Where Is Baby’s Christmas Present? (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク