6歳児以上一覧

このサイトに掲載されている幼児向け英語絵本の中で、特に6歳児以上のお子さんにおすすめの絵本の一覧です。幼児向けといいつつも小学生になっても楽しめるものがたくさんあります。聞いて楽しむ、(自分で)読んで楽しむ、見て楽しむなど楽しみ方もいろいろです。

The Three Little Pigs | 三びきのこぶた

幼児さんたちが大好きな「三匹の子ぶた」のお話です。 イメージにあるストーリーとは少し違い、この絵本ではお金が無くて3匹の子ぶたたちを育てられなくなったママぶたが、子どもたちと離れ離れに暮らすことにした…という始まり方をしています。

Pancakes, Pancakes! | ホットケーキできあがり!

幼児さんも大好きなパンケーキ(ホットケーキ)。 「朝ごはんに大きなパンケーキが食べたい!」という主人公のJack君に 「それじゃ、ちょっと手伝って。まずは小麦粉が必要ね。」 とお手伝いをお願いしたママ。 ページをめくるとそこは麦畑です。 麦を収穫して挽いて粉にして・・・というところからはじまリます(@@)

What’s the time, Mr Wolf ? | オオカミさん、いまなんじ?

表紙を見ての通り… 怖いです! オオカミさんの口の部分に指を入れて動かせるようになっているのですが、 動かすとさらに怖いです! オオカミさんが黒いのも怖さを増しています。 でも幼児さんは大ハマりで触りたい子もいれば、食べられたい子もいて、大人気のオオカミさんです。

Black and White Rabbit’s ABC| リトルラビットのABC

リトルラビットの絵本シリーズのひとつ「ABCあそび」です。 A is for apple. からはじまり、そのリンゴを箱の上に置いて B is for box. C is for crayon. とクレヨンを手に取り、リンゴの絵を描き始めます。 そのままアルファベットの文字と一緒にお話が進み、Z まで続くという絵本です。

Five Little Monkeys Play Hide and Seek |5匹のおサルさん かくれんぼをする

人気絵本 "Five Little Monkeys" の中で、5匹のおサルちゃんたちがベビーシッターとかくれんぼをして遊ぶという内容です。 もう寝る時間が近いから、1回だけね、と約束したのにすぐに見つけられてしまい「もういっかい!」。 「10じゃなくて24まで数えて!」 "あと1回だけ" のお約束はどこへやら…。

Eating the Alphabet | 野菜とくだもののアルファベット図鑑

AからZまで、それぞれの文字から始まる野菜や果物がきれいなイラストでたくさん描かれています。 世の中にはいろいろな野菜や果物があるんだなぁと思えるような、大人でも楽しめる絵本です。 知らない野菜や果物がたくさんあり、この絵本を読んだあとは、お買い物するときに、お野菜コーナーをゆっくり歩きそうです(^^)

Me Myself | 私、私自身

7歳の女の子が主人公です。 左右のページでこんな気持ちもあればあんな気持ちもある…というのがかわいい絵とともに描かれていて、いろいろだけどこれが私なの!と自分のぜんぶを受け入れるというような内容の絵本です。

Slowly, Slowly, Slowly, said the Sloth | ゆっくりがいっぱい!

sloth(ナマケモノ)は何をするにもゆっくりゆっくり。 Slowly, slowly, slowly. 歩くときも食べるときも寝るときも起きるときもゆっくりゆっくりです。 Why are you so slow? (どうしてそんなにゆっくりなの?) Why are you so quiet ? (どうしてそんなに静かなの?) 他の動物たちが聞いても何も答えません。

スポンサーリンク