Elephee’s Walk | ぞうくんのさんぽ

Elephee's Walk
Elephee’s Walk

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

お散歩をするのに気持ちのいい季節、そしてお水あそびも楽しい夏に読んであげたい絵本です。

お散歩が大好き!
お水あそびが大好き!
動物が大好き!
そんな幼児さんがハマるお話です。

ぞうくんがひとりでお散歩をするところから始まります。

お散歩をしているとお友だちに出会います。
「一緒に行くかい?」
と聞くぞうくん。
「背中に乗せてくれるなら一緒に行く~♪」
というお友だち。

お友だちを背中に乗せてお散歩を続けるぞうくん。

力があるねぇ~!強いねぇ~!と言われながらどんどんお友だちが増え・・・
最後はちょっと重くなっちゃって…(*_*)

ストーリーは楽しいし、動物くんたちの表情もとても可愛くて、読んでいて笑顔になれる優しいお話です。

子育てに使えそうな英語表現

Would you like to come? (一緒に行く?)

ぞうくんがお友だちに「一緒にお散歩する?」というニュアンスで聞いているセリフです。

こういう場合、go ではなくて come です(*^^*)

Come with me! (一緒に行こうよ) でもOKです。

こちらが二人以上なら me を us に変えましょう。

お散歩だけではなく、お買い物に行くときや、駅やバス停まで誰かを迎えに行くときにも使えます。

Would you like to come?

絵本の情報

Hirotaka Nakano (著)
Peter Howlett (翻訳)
Richard McNamara (翻訳)
ハードカバー26.7cm×19㎝
この絵本には日本語の翻訳本「ぞうくんのさんぽ」があります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Elephee’s Walk(amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク