Oh, David! | あぁ、デイビッド!

Oh, David!
Oh, David!

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

表紙の子は、No, David! (だめよ、デイビッド) で知られているあのDavidくんです。
まだ赤ちゃんのDavidくんです。
ママからすれば
「あらあらあら(@@)」
「あぁ〜^^;」
「ハァ〜」
と言いたくなることがたくさんの時期です。

そんな頃の ママのセリフがインパクトのある絵と一緒に描かれています。

表紙からもその様子がよく分かります。
悪びれていないDavidくん。
ママにしてみれば “Oh, David!” というセリフがピッタリの表現です^^;

同じ失敗をしたことがある幼児さんは、絵本の中で何が起こるのか、Davidくんが何をやらかして、ママがどんな反応をするのか、表紙を見ただけでワクワクしちゃいます。

ページをめくると、いきなりトイレットペーパーがデロデロに引っ張り出されていて、頭からグルグル巻きになってニコニコしているのDavidくんがいます。

“Oh, David!”

ごはんを食べさせるときは
Open up! (アーンして!)

オムツを交換するときは
P.U.! (くさ〜い!)

お着替えのときは
Hold still! (ジッとしてて!)

毎日毎日、何度となく繰り返されるママのセリフがドーンと書かれていて、大変さがよく伝わります。

幼児さんがハマるような笑える描写ですが、子育て中のママも「どこも同じだわ^^;」とひと息つけるような絵本です。

Davidくんとの毎日でお疲れの(と思われる)ママですが、最後のページでは、Davidくんをお膝に座らせて絵本を読みながら、
“Oh, David, I love you! (あぁ、デイビッド、大好きよ。)”と言っています。

いたずらをしても
“Oh, David!”

大好きを伝えるときも
“Oh, David!”

心がポッと温かくなる終わり方です(#^^#)

子育てに使えそうな英語表現

P.U.! (くさ〜い!)

絵本の中ではお座りしているDavidくんのお尻がモコモコしていて、どうやらオムツの中には臭いものがありそうだというページで使われている表現です。

そのまま「ピーユー!」と発音します。

オムツ交換のとき以外にも、洗濯する前の靴下が臭ってきたり^^;、にんにく料理を食べたときなど「くさ〜い!」と言いたいときに使いましょう。

P.U.!

絵本の情報

David Shannon (著)
ボードブック
15.3 × 17.5㎝
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Oh, David! (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク