Careful, Santa! | クリスマスの夜はきをつけて!

Careful, Santa!
Careful, Santa!

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

幼児さんが楽しみにしているサンタさんからのプレゼント。
そのプレゼントをソリに載せて、子どもたちのもとへ届けるクリスマスイブがやってきました。
でも、外は強風です。
サンタさん、気をつけてネ!

Careful, Santa!

強い風が吹いてソリが傾き、プレゼントがソリから落ちてしまいます

ソリから落ちたプレゼントをはあちこちバラバラに散らばっています。

急いで探さなくちゃ。
でも・・・
Careful, Santa! (気をつけて、サンタさん!)

ソリから降りようとしたサンタさんは、尻もちをついてしまいます。

Careful, Santa! (気をつけて、サンタさん!)

凍った池の上では滑って転びそうになったり、すべり台からは勢いあまって雪だるまにぶつかりそうになったり…!
Careful, Santa! (気をつけて、サンタさん!)
という場面が何度も何度も出てきます。

絵本の中に入り込める幼児さんは、
思わず一緒に “Careful, Santa! (気をつけて、サンタさん!)” と声を出してしまいそうです。

“サンタさん、ぜんぶのプレゼントを拾えるかなぁ”
“ケガしたりしないかなぁ”
“間に合うかなぁ”
など、たくさんのハラハラドキドキを味わえます。

いろいろなハプニングと少しお茶目なサンタさんの姿に見事ハマれる絵本です。

子育てに使えそうな英語表現

Careful,〜!

絵本のタイトルでもあり、サンタさんもたくさん言われたこの表現、子育て中は何度も使いそうですね。
Santa の部分(〜の部分)をお子さんの名前に変えて名前をつけてあげましょう。

名前を呼んであげることは、信頼関係を築くのにとても大事です。

Be Careful,〜!
でももちろんOKです(^^)

気をつけていても(サンタさんのように)何度も失敗やおっちょこちょいをしてしまうこともあります。

そんなときよく使われるのは
「大丈夫。今度は気をつけようね」
です。

That’s Okay.
Be more careful next time.

絵本の情報

Julie Sykes (著)
Tim Warnes (イラスト)
ペーパーバック
26.3 x 22.8 cm
この絵本にはハードカバーもあります。
この絵本には日本語の翻訳本「クリスマスの夜はきをつけて!」があります。
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Careful, Santa! (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク