Happy Halloween, Biscuit!| ハッピーハロウィン、ビスケット!

Happy Easter, Biscuit!
Happy Halloween, Biscuit!

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

犬の Biscuit くんと一緒にハロウィンを楽しむ絵本です。カボチャをくりぬいてジャコランタンを作ったり、仮装したり、Trick or Treat! とお菓子をもらいに行く、というハロウィンの雰囲気が分かりやすく&かわいくかかれています。

Biscuit(ビスケット)シリーズの絵本はいろいろありますが、 この絵本の中でもBiscuitくんはとてもお茶目で可愛くて、ハロウィンの本ですが怖さはまったくないので幼児さんにもおすすめです。

それぞれのページをひらくと右側をさらに半分めくることができて、少しワクワクと楽しみながら読めるしかけになっています。

子育てに使えそうな英語表現

Come out of there. (そこから出ておいで)

野菜箱に入った Biscuit くんに飼い主の女の子が言ったセリフです。

幼児期は狭い場所や暗い場所に好奇心を示す年齢なので、この「出ておいで」という声かけをお子さんにすることって、何度となくあると思います。

テーブルや机の下、ソファーの裏側、押入れやクローゼットのちょっとした隙間も大好きでしょうし、椅子なんてくぐって通り抜けできるので絶好のあそび場所になります。

特に椅子の下にもぐったときは、上手に立ち上がらないと身体のあちこちをぶつけてしまうので、空間というものを考えるのにすごくいいあそびです。

あそびを通していろいろなことを体得しているとはいえ、そろそろおしまいというときに「出ておいで」を英語で言いましょう。

Come out of there.

Come out. だけでもOKです。

生活の中で何度も使う表現こそ英語で言ってあげると効果的です。

絵本の情報

Alyssa Satin Capucilli (著)
Pat Schories (イラスト)
ペーパーバック 21㎝×22.2㎝
この絵本には他にもシリーズがあります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Happy Halloween, Biscuit! (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク