一覧

このサイトに掲載されている幼児向け英語絵本の中で、春に読みたい絵本の一覧です。

Welcome Spring | ようこそ!はる

赤ちゃん向け(Baby to 2)シリーズの春バージョンです。 シンプルな絵とはっきりした色使いが春にピッタリで、見ているだけでもホンワカと心地よく、カワイイ絵本です。 flower (花)、bird (鳥)、raindrops (雨粒)、rain boots (長靴)などを触って感触を楽しむことができるしかけ絵本になっています。

The Happy Day | はなをくんくん

表紙の動物たちが幸せそうに踊っています。 こわいイメージのクマさんもとても優しい表情です。 タイトルは "The Happy Day"。 何が "ハッピー"なんだろう? ワクワクして読み始めると、最初のページでは動物たちはみんな冬眠しています。 あ~動物たちは冬の間、こういうところのこういう場所でこうやって寝るんだ・・・。 動物好きな幼児さんは、冬眠中の様子にも興味津々です。

Happy Easter, Mouse! | ハッピーイースター、ねずみくん!

Easter(イースター)の朝、ねずみくんが目を覚ますと、黄色いEaster Egg(イースターエッグ)がお布団の中に。 キッチンに行ってみると赤いたまごがカウンターの上(^o^) ほかにも、ソファの上やテーブルの上、机の下などお部屋のあちこちに置いてあります。 4個だったり5個だったり。 倒れずにバランスを保って置いてあるものもあります!

Spot’s First Easter | コロちゃんのイースター

Spotくん(日本語ではコロちゃん)が、お友だちの Helenちゃんと一緒に Easter Egg (イースターエッグ)を探すお話です。   Easter Bunnyは「全部で6個かくしたよ」と言っています。 すべてのページに小さなフラップがついていて、めくりながら Spotくん、 Helenちゃんと一緒にタマゴ探しをしてみましょう。

Hop! Hop! | ピョン!ピョン!

オムツ一丁Babyちゃんにとっての初めてのEaster (イースター)。 パパとママとBabyちゃんの3人で Easter Egg (イースターエッグ) をつくるところから始まります。 黄色と赤を混ぜたらオレンジになることとか、赤と青を混ぜると紫!と発見するBabyちゃん。(オムツBabyなのにすごいです^^)

スポンサーリンク