Does a Kangaroo Have a Mother, Too? | カンガルーの子どもにもかあさんいるの?

Does a Kangaroo Have a Mother, Too?
Does a Kangaroo Have a Mother, Too?

<おすすめ度>

    
    
    
    
    

どんな絵本?

他の子にも自分と同じようにママがいるのかな?という小さい子が抱く疑問とその答えを、動物を使って温かく伝えている絵本です。ママは子どものことを好きなのかなぁ?という質問にも「もちろん!」と答えています。
み~んなにママがいて、ママはみ~んな子どものことが大好きなんだというただそれだけのことだけど、絵本を通してしっかり伝わってきます。
絵本の中でいろいろな動物の親子愛を見ながら、自分たちの親子愛を確認できるステキな絵本です。
そういえば最近はお子さんに愛情をちゃんと伝えていないな~と思ったとき、ぜひどうぞ!

ぜんぶ読むと少し長いので、2歳児さんや3歳児さんで最後まで集中できない場合は途中を飛ばして好きな動物のページだけ読むといいかもしれません。

子育てに使えそうな英語表現

Just like you and me. (私たちみたいにネ)

誰々にもママがいるのかなぁ?という子どもの質問に対して Yes. (いるわよ)と答えたあとに使われている表現です。

すべてのページに出てきます。

このセリフが繰り返されることで親子愛がグンと深まるんだと思います(*^^*) まるまる覚えて使える場面で使いましょう!

反抗期のお子さんには叱ってばかりの毎日になることも在るかと思いますが、そんなときに「ママはあなたが大好きよ」と伝えるための手助けにもなる絵本です。

また、親子で散歩をしたり公園で遊んだりしていると、仲良し親子を見かけてホンワカすることもあるかと思います。
「うちと同じだね」と言いたくなったらこの表現が使えます。

Just like you and me.

絵本の情報

Eric Carle (著, イラスト)
ペーパーバック 27.9㎝×22.2㎝
ボードブック 17.5㎝×12.4㎝
この絵本には日本語の翻訳本「カンガルーの子どもにもかあさんいるの?」があります。
ほか、この絵本の詳細やレビューなどはコチラから。
Does a Kangaroo Have a Mother, Too? (amazon)

メルカリなどで無断転載されている方がおりますが、本サイトは無断コピー、無断転載は禁止させていただいています。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク